スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイテム使用、ワナチェック、満腹度に関する考え方

どの不思議のダンジョンシリーズにおいても有効な考え方なのでペタリと

http://www37.atwiki.jp/toruneko3/pages/65.html

私のプレイングのベースはだいたいこれで、シリーズごとの特徴を踏まえながら少しずつ変えています。

・基本満腹度のある時は罠チェックをしながら進んだほうが得

・満腹度の足りないとき、実質満腹度150、60あたりをめどにワナチェ省略や即降りを意識

・切り札アイテムは温存し、矢・札などを消費して未然にピンチになることを防ぐ

・通路に逃げる時は常に囲まれることを想定しながら動く

・足踏み回復を多用しすぎないように被ダメを意識した戦いを心がける

・敵が近くにいる時はむやみに動き回らずワナがある可能性を意識する

クリア率を重視した考え方なのでサクサクプレイしたい人には向いてません。
スポンサーサイト

浜辺 合成・腕輪縛り

クリアしたので感想。

水切り、隕石メインでした。サブ盾は変換、動かず、ゲイズ。
とにかく保存がよく出て保存3を割るほどでした。
残機0、背中1はきついですが白紙5枚くらい出たのでなんとかなりました。
根絶やしは大根。
修正値が集められないのでちからの高さは重要かと思います。
幸い盾が使えるので序盤は矢稼ぎを頑張って5束くらい集めましたが、最終的に使い切ってました。
印は合成できないので各種ピンポイントで使えそうなサブ装備を用意するといいでしょう。
思った以上に変換が活躍してました。
アーク対策に竜盾が欲しかったのですが出ませんでした。

メイン武器候補
水切り、トカゲ切り、火の刃、使い捨ての刀
メイン盾候補
使い捨て、朱剛石、竜盾

武器は水切りが最強。盾は朱剛石が強いと思います。

シレン4 浜辺の合成

合成について考えていることを書いてみる

最終的に入れる印はだいたい同じなんだけど印をつける順番を気にしたほうが少し楽になる
例えばマゼルンゾーン。
最初の方はウニ、毒サソリが出て後の方にギャドンが出る。
優先してつけたい印の順位として会心攻撃とか水棲特攻とかあるけどそれをつけちゃうとウニの処理が面倒になる。
ならドレイン特攻先につけたほうがいいよね。でウニが出なくなるあたりに一つ目やら水棲をつける
盾も考えたらハラモチ→爆発→ギャドン→その他という風に優先順位をつけたほうがいい
おなじようにマゼルンゾーン~マゼモンゾーンの間の敵、マゼモンゾーン、
マゼモンゾーン~マゼゴンゾーンまでの敵はどんな敵が出るかを意識して合成したほうが少しアイテムを節約できる。

私の中では竜特攻は優先順位がかなり低い。強いダイルが出るのは後半だし、
ヒーポフ系は浮遊特攻で十分、ドラゴン系は固くて結局アイテムを使うことが多い。
プロフィール

ルーレ

Author:ルーレ
不思議のダンジョン愛好家
なにか質問・疑問などがあれば
直接コメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。