スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シレン3 杖の最低回数

杖が振れる回数は決まってます。
何回振ることができるかを把握しておくとここぞという場面で生きてくるとおもいます。
シレン3でも知っておいて損はないので記憶用に。

2回
ブフー・不幸

3回
身代わり・かなしばり・鈍足・とびつき

4回
幻覚・場所替え・固め飛ばし・空振り

5回
封印・吹き飛ばし・トンネル・変化

特に3回しか振れない杖は覚える価値あると思います。
あまり使わないマイナス効果の杖とかはめんどうなので外しときました。
例外はありますがこの回数+2が最高回数と考えていいと思います。
スポンサーサイト

ヲチミヅ峠の攻略②

このダンジョンは引き勝負です

カタナ、追撃・妖光、店売り装備、重装の盾、力の腕輪、強化の壺を拾って殴りつつ
たたかえなくなったら高とびの腕輪でピョンピョンする

おわり。

流石にそれで終わるのはアレなのでツヅラほどではないですが稼ぎっぽいことはできます。

①矢稼ぎ
投擲禁止床とクロスボウヤーを使う。視界明瞭なので鉄の矢は強い

②肉稼ぎ
鬼面武者とがいこつ魔道の出る10Fでのみできる
装備の引きが悪いが、杖や札はそこそこ充実してるときは狙ってもいい
かなしばりやかためとばし、身代わりをフルに使ってもそれを補えるほどの価値はある
焼き肉はもちろん、すりガラスの肉などアイテム集めもできるので強い

③トド狩り
トドの盾や盗みよけの腕輪があるときに使える
ぬすっトドと鬼面武者のかぶる8-10F、18-20Fの緑トドで狙えるが、もちろんそれだけではない
トドの壺を割って発生するトドのレベルを身代わり・封印を使うなど工夫すればどの階層でもできる

このダンジョンは視界明瞭で二刀流のほうが断然に動きやすくクリアしてない人は
ぜひセンセーで挑戦してやりやすさを体感してほしい

ただ、盾装備キャラも完全に劣化でやりにくいかと言われたらそうでもなく
上に書いたような稼ぎは盾を装備できるキャラクターのほうが格段にやりやすく、
共鳴や、力、追撃などで火力不足を解消できれば安定して強い
また、たかとびで逃げる前提なら重装の安定感は捨てがたいし、
アスカも劣化シレンではあるけれど、妖光のヤリをいつ拾っても扱えるという強みはある
(劣化だけど…)

というようにキャラごとにそれぞれが強みを生かせるダンジョンなので
シレン3の中では挑戦しがいのあるダンジョンだと思います。
手封じとだましガタナと属性は絶対に許すな

ツヅラ 肉考察

肉を作る前に焼く手段や壺の確認

低層、魔王・魔天での肉作り
・かなしばりか鈍足による鬼面武者待機
・魔王作成
・鬼面武者と魔王を空振り・鈍足・毒札などによる制御
・身代わり発生時→毒矢・空振りでの補助→失敗多い
・鬼面肉作成→魔王封印からのっとりor魔王かなしばり・鈍足からののっとり

変身後
・がいこつ魔王
変身できれば確実に肉ができるが、不幸や封印など無駄になるものも多く
身代わりなどで事故の可能性がある点に注意が必要。
身代わりを利用してレベルの高いモンスターの肉を作ることも可能

・がいこつ魔天
幻属性かつダメージ系が多いので素での戦闘能力は高め。
倒してしまうことがあるが、身代わりが出ないのでダルマによる肉炎上をコントロールしやすい
魔人ゾーンの場合はギョロスのレベル3アップによる事故にはきをつける

基本武器と盾の性能は数値のみに依存し印の効果はでないので
シレン自身や装備が弱い場合、属性による事故は覚悟したほうが良い。
とくに熱属性ダルマの憑依と杖の効かない熱属性モグラは害悪なので注意。

肉総評
・鬼面武者の肉
満腹度回復+敵レベルアップ+のりうつり用
敵のレベルアップが見込めるのでがいこつまじんに殺されて憑依ができる
ステータスがリセットされるので再度焼き肉によるちからアップも見込める

・ぼうれい武者の肉
のりうつり専門
ステータスがリセットされないので焼き肉のステータスを維持したまま変身できるのが強み
拾い識別を維持したいツボガエル・トド系やレベル1に乗り移りたい場合(イアイなど)に向く
カエル乗っ取りは河童やゲイズのいない12Fのほうが良いのだろうか?イアイがいるが…

・がいこつまどう・がいこつまじんの肉
再度魔王を出現させるために鬼面・ぼうれい肉とあわせて敵に投げて使う

・トド肉、カラス肉、カエル肉、イアイ肉
アイテム盗みで補充できる

・封印箱の肉
祝福白紙作成狙いが多い

・飛行・水棲系
巻物を濡らすことが可能。水がめが出ない場合に備えていくつかあってもよい

・死神肉
アーク・アビス対策や緊急回避に使える

有用な肉候補や考え方を思いついたら追記します

シレン3 ストTA メモ

ストTA ボス撃破までなら6時間程度でできます
あかり
・鬼面武者を用いたオオワシでのレベル上げ
・死者の谷がいこつまじんゾーン
・かぐや御陵
かぐやの4回分を優先する。

・レベル4狩りは時間の短縮につながるのでできなかったらリセット。

・序盤のこんごう草はムカデ優先、余った装備は天狗に投げつけ。

・へんげのつえは序盤はぬれまき後半はスカイドラゴン・ゴウジョウ対策

・序盤はいかずち・巻物・回復草・変化の杖優先。札?

・力の草は店売りか光陣丸の床落ち・変化。

・ちからの草はシレンに単騎集中で仲間は待機させて放置。養殖は火の山とからくり櫓が一番やりやすい。

・龍脈待機時の戦闘を減らすために道中のやり過ごしの壺は蔵に入れておく。

・だまし刀系の出現範囲を覚えて拾うものは最小限に抑える。

・消え去り草はラストの最低限の3つでよい。火力優先(力、素早さ、ドラゴン)

シレン3 本編TAメモ②

重要アイテム
いかずちの巻物(外郭などのボス戦)
変化の杖(ぬれた巻物作成、ボンボン用、鬼面武者狙いなど)
回復草、いやし草、背中の壺(ボス戦)
合成の壺(出ないものと考える)
こんごう草(ボス戦)
混乱札(ボスの取り巻き用)
洞くつ・ギタンマムル対策(トンネル・ふきとばし、毒の札)
結界の巻物(龍脈用)
力の草(龍脈養殖)
消え去り草(ボス戦全般)
メッキの巻物(クラゲ戦)
場所替えの杖(ケンゴウ、通路戦闘、クラゲ戦)

龍脈
ちから、消え去りが重要だがないときは復活、すばやさ草

合成
剣優先で修正値重視。成仏の鎌が手に入れば最優先。

見なくていいかもしれないアイテム
必要な杖が揃ったときの未識別杖
札は毒・混乱重視
力あがった後、装備が整った後の武器・盾
おにぎり


作戦変更などショートカットは覚えないと時間かかる
プロフィール

ルーレ

Author:ルーレ
不思議のダンジョン愛好家
なにか質問・疑問などがあれば
直接コメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。