FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぼろしの試練 ロサ メモ

爆指なしでまぼロサクリアできたので頭の中で考えていたことを覚えているうちに書いときます

1.ロサの性質

①ロサの基本行動
ロサは基本的にはバッチリがんばれの動きであるが、
鉄化状態、かなしばり状態の敵には向かっていかない。

②ロサの特殊行動
アイテムを落とす、あるいは無くした場合
・部屋内、視界内であれば徒歩でトルネコに倍速2回攻撃で向かい、トルネコに10ダメージの攻撃を与える。
・それ以外はワープ。ワープする場所はトルネコの上、右の順に優先。
・身代わりがある場合は本物の方にワープ。本物には攻撃しない

2.アイテム

①敵を排除する系のアイテム
ロサを連れる=敵と出会ってしまったらアイテムを使わずに逃げることはまず出来ない。
戦えるのははりせんもぐらくらいしかいない。
敵をやりすごすか倒すか、止めるかしなければいけない。

・やりすごす=ワープの壺、まどわし草、閉じ込めの壺、おびえの杖など
・倒す=めつぶし草、イカリの杖、マヌーサの杖、ラリホーの杖など
・止める=かなしばりの種、鉄化のたね、かなしばりの杖など

このなかで通路で敵に出会った時の突破能力が高いやりすごす系が優先度が高い。
倒す系、止める系は基本部屋で使うことが多い。
アイテム欄の関係上杖を持つことが多いが永続的に敵を排除できるものが優先度は高い。

比較的手に入りやすく容量も多いワープの壺は序盤の主力といえる。
ワープの壺が手に入ったら即押しで2個目のワープを確保。
アイテムを置いてロサを回収。
あらかじめ敵と出会った時にそなえて容量の少ないワープの壺を置いてから巡回。
容量の多いワープの壺を投げて敵をやり過ごしながらアイテムを回収するのが基本となる。

②開幕対策、対複数、ロサ救出系アイテム
開幕などでロサと敵が隣接、敵が複数いる場合
すばやさの種、変身の巻物(ゴースト)、ピオリムの杖でロサと入れ替わりながら対処。
もしくはまものしばりの巻物で止める、ルーラ草・ワープの壺+HP11で逃げる。
はりつけはロサにも有効。はりつけ状態でもワープしてついてくる。
ロサにメダパニの杖を振る、ラリホーで止めるなども一応有効。
レムオルの杖は貴重なので最終手段。

この中で優先順位は低いのがはりつけ、変身(ロサの裏切り)、メダパニで
他は最優先で取っておいてもよいくらい強アイテム。

③レミーラ、めぐすりなど補助系
レミーラは20F台の倍速+暗闇ゾーンで使うため合成や保存に突っ込んでおくが、
場合によってはそれ以前の階でも使ってもよい。
階段の見つけにくそうなマップ(格子型)や広い部屋のあるマップ(中央+6部屋の鬼畜マップ)など
辛いマップではガンガン使ってアイテムの消費を抑えるために使ってもよい。
めぐすりはアイテム欄ないのでガンガンその場で使ってもいい気がする。
地獄耳は圧迫してたら使ってしまうことも多い。

レミーラの杖は最強なので複数手に入ったら後半で心強い。

壺強化は父のとっくりに使うのもあり。

④指輪
爆発とハラモチ以外いらない

3.冒険の進め方
1~5Fまでは比較的アイテムの数が多いので全巡回。
5Fまでに爆発の指輪が手に入ればラッキー。
それ以降は事故の事も考えてほぼ即降りでよいと思う。
罠チェックは爆発の指輪が手に入ってから始めることにしている。

主に開幕以外での事故は部屋の出入り時に起こるロサの暴走によるものがある。
広い部屋での出入りには注意しながら行動している
HP11以上でロサのワープを利用することをまず考え、
それができなければすばやさ系などアイテムによる救出を考える。
そのため爆発の指輪を多用しすぎるとHP11が保てなくなり
事故への対応が難しくなるケースもあるので
バランスよくアイテムを使いながら行動する必要がある。
階段下りる前くらいはHP11に近づくよう足踏みする。

毎回詰将棋をやらされる感じでストレスたまる。
複数回クリアできたので運ゲーではあるけど無理ゲーというわけでもないかんじがします。
面白いかどうかはアレだけど・・・くりかえしやればコツもつかめてくるので
興味わいた人はぜひ。

スポンサーサイト

異世界ロサとか

思ったよりは難しくなさそう
感覚として近いのはポポロ異世界をバッチリがんばれのべスター連れて10個アイテム制限して50Fまで死なずにつれてけ

・事故は泥罠・転び石・転びの石像・さそろかまきり・ベビーサタン・グレートマーマン
・罠チェックは必須。なのでパンは多目にもつ。
・大部屋MH対策はないと詰むので草神ループが一番楽。白紙は頼りにならない
・草はバーサーカーとかあるし、投げ識別で対応。
・合成はあまり気にしなくていい。しいて言えば剣は浮遊・水棲、盾は返があれば便利。指輪はそもそも持たない
・ロサはアイテムを置いてコントロールできる

まぼろしロサ

amarecco0001 (2)

以前生放送中にクリアしたものを上げておきます。動画は取ってません。
・1撃死ダンジョンなのにロサが勝手に突っ込んでいく
・アイテム欄が圧迫される
・キャラメルパン
この3点が不思議のダンジョンシリーズ最難関と呼ばれる理由です。

1.ロサの制御

ロサはHP満タンの時で敵の攻撃を2発(スペクテットなどは3発)耐えます

ロサの動き方として重要なのが
・視界外でロサの宝物を置いたときトルネコにワープして10ダメ攻撃してくる性質
・視界内であればワープせずに倍速でトルネコの方に向かってくる性質

ですがこの性質を利用して逃げ切れるかどうかを見極めます。
特に1つ目のワープの性質はルーラ草やワープの壺を使って逃げるテクニックに使えます。

どうしようもないときにロサの動きをアイテムで制御できるかどうかも重要です。

レムオルの杖、ピオリムの杖、まものしばりの巻物、すばやさのたね、はりつけの巻物あたりです。
細かい仕様を覚えておくと役立つもの
変身の巻物(ゴーストで1ターン分だけ余分に動ける)
身代わりの杖(ロサは敵に向かっていく。宝物を置いたときはトルネコに向かっていくが攻撃はしないのでルーラと併用可)
爆発の指輪(キラースターに使うと爆発のダメージがキラースターの爆発→爆発の指輪ダメージでロサが昇天)

2.アイテム欄の節約

こればかりは運としか言いようがないですが、保存の壺と爆発の指輪が出ないとものすごくきついです。
罠チェックも適度に行うためパンの確保が重要です。
指輪はハラモチ・爆発以外はゴミ。
ちなみにメタルリングや母の形見にハラモチなどを合成して装備することもできるんですが普通はやりません
合成の壺には20階台のレミーラやパンを入れることが多かったです
ワープの壺は使いにくいので複数持って行ける状況にないことが多いです。
上に書いたような重要アイテム、特に素早さ系とレムオル・レミーラ系がどれだけ確保できるかがポイントでしょう。

3.HPの調整
爆発の指輪のダメージ、ロサの被ダメの管理。目安としてはHP6、11のどちらかです。
6は爆発の指輪を2回使えるHP,かつ5ダメワナに耐えるHP
11はロサパンチに耐える用

4.モンスター
地獄の鎧は死ね


プロフィール

ルーレ

Author:ルーレ
不思議のダンジョン愛好家
なにか連絡などがあれば
roule_furai@yahoo.co.jpまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。