スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シレン3を語る

一般的に良い評価を得られていないシレン3をあまりやってこなかったので
ここ数年間少し遊んでみて再評価しようという試みをしてきました。

まず、最初のハードルが高すぎる。

・歩くスピード遅すぎ
・メニュー開くたびにあるラグ
・アイテムを勝手に使う仲間にブチ切れる
・ゲーム中に何の説明もなくいきなり出てくる属性
・龍脈の使い方が全く分からない
・仲間強制かつ死亡すると全滅。ケンゴウなどの装備ロスト
・難易度ノーマル
・ストーリー長すぎ

いろいろとありますがストーリー、テンポ、説明不足に関しては擁護しようがないです。
ストーリーTAをやってもラスボス撃破に6時間前後はかかるので
普通にやれば12時間くらいかかって寄り道すれば20時間以上かかる。
この時点でもうやりたくないか既に投げているでしょう。
最初の四天王辺りで終わってかぐや救出で2ダンジョンくらいでよかった。

そしてクリア後。

意外とストーリーが面白いかも。(シレンファンには)
これそのまんまストーリーにしたらよかったんじゃないかな~
そして苦行の月の石集め。
素直に分裂バグ使って集めたほうがいいと思います。
(発売当初は知られていなかったため、自力で集めるしかなかった)

ヲチミヅ峠、ツヅラの迷宮


ヲチミヅ峠やツヅラの迷宮を実際にやってみれば分かりますが
シレン3独自の要素が多いので過去作経験者でも初見でやるのは難しくできています。
初見でなくともある程度理解していないと理不尽とも思えるほどの要素もあります。
ここまでがんばって苦行に耐えてきたのにこの仕打ち。
合う人には合いますが合わない人にはとことん合わない。そんなゲームです。

悪い評価しか書いてませんがツヅラの迷宮だけは可能性を秘めたダンジョンだと思います。
2刀流や複数人で潜ることができる正統派もっと不思議は後にも先にもこれだけです。
勝ち筋がいろいろと用意されてるので稼ぎプレイ主体の人には合うと思います
ボス戦があるのでTA向きではないと思います。
いろいろとやればやるほど面白くなるんじゃないか、そう思ってた時期が僕にもありました。

結局面白いとはいっても他のシリーズのダンジョンにも面白いものはあるわけで
理不尽な敵が先制する召喚ワナや突発MHにブチ切れたり、
追撃合成するだけでヌルゲーになったり
水がめで白紙作る作業に飽きたりしてイライラする必要はないよなー
ちからと修正値の影響が大きすぎて装備が弱ければ難しすぎて装備が強すぎると楽勝。
バランスが尖っている。
アイテムをうまく使って切り抜けるというよりもシレンを強くして物理で殴ればいい。
うーん・・・。
序盤緩めにして中盤ちょっと厳しくして、床落ちに追撃がでないで代わりに白鋼とかでる
ツヅラがやりたかった。

もちろんつまらないというわけではないしたまにやりたくなるダンジョンの1つではあるんだけど
じっくりことことやり続けようというほどの魅力はない、そんなかんじのダンジョン。
ストーリーTAの方が面白い

続きを読む

スポンサーサイト

いろいろと感想

この前不思議のダンジョンの難易度ランクを作りましたが、
そこまで厳密に採点したわけではなく実際やってみた感覚からつけたものです。

プラスマイナス1くらいの誤差はあるかもしれないけど
ある程度自分が(ここ重要)納得できるランクを作れたと思います。
(※トルネコ3GBAの難易度ランクはやりこみ不足なので適当です)

私が考える難易度は

・冒険が楽になる要素がどれだけあるか
・クリアするために必要な知識量
・運の要素が大きいかどうか(テクニックで補えるならそのテクニック難易度も含む)

これに加えて

・精神的にきついかどうか
・初回クリアまでにかかった時間

を重要視します。
が、数値化すると相対的にあっちの方が難しいからおかしいとか
意味の分からないことになるので最終的には感覚頼りになります。

以上不毛なランキングでした。
そのうち縛りプレイの難易度ランクも作ってみたいですね


最新版 不思議のダンジョン難易度ランキング

みんな大好きぼくの考えた現時点での難易度ランク(仮)だよー

アスカとシレン2は抜かしたランキングでいくよー

10 ロサまぼろし 天下一ワナ道会(GB2)

9  ポポロ異世界(GBA)

8  ポポロまぼろし ポポロ異世界(PS2)
 
7  天下一ワナ道会(DS2) ロサ異世界 イネスまぼろし トルネコ封印(GBA)
   壺の洞窟(DS2) ツヅラ全員

6  壺の洞窟(GB2) トルネコ異世界 掛け軸裏(SFC) トルネコまぼろし(GBA,PS2)
   ロサ封印(GBA) トラップ・ゾーン 不思議の商店街 トンファン(ンフー) 新界ロサ

5  ツヅラ(センセー) ヲチミヅ峠 置けず 修羅の道 ポポロ封印(GBA) 
   イネス封印(GBA) イネス異世界(GBA)
 
4  浜辺 ツヅラ(アスカ、シレン、2人) 二撃 奈落(ds2) トルネコ2もっと不思議(GBA) 

3  月影村出口 原始 天上の池 おにぎり穴 運命の地下 フェイ最終(ds) あがらず
 
2  トンファン(DS2) バナナ王国 奈落の果て(GB2) ブフーの洞窟  新界の試練(ポ、ト、イ)
   人生の落し穴 旧道 ゲンシマ もっと不思議(トルネコ2) 地底の館全区 草巻

1  フェイ最終(SFC) 食神 神秘のほこら サヌキノ竹林 夢中の小道 もっと不思議(初代)
  

アイテム使用、ワナチェック、満腹度に関する考え方

どの不思議のダンジョンシリーズにおいても有効な考え方なのでペタリと

http://www37.atwiki.jp/toruneko3/pages/65.html

私のプレイングのベースはだいたいこれで、シリーズごとの特徴を踏まえながら少しずつ変えています。

・基本満腹度のある時は罠チェックをしながら進んだほうが得

・満腹度の足りないとき、実質満腹度150、60あたりをめどにワナチェ省略や即降りを意識

・切り札アイテムは温存し、矢・札などを消費して未然にピンチになることを防ぐ

・通路に逃げる時は常に囲まれることを想定しながら動く

・足踏み回復を多用しすぎないように被ダメを意識した戦いを心がける

・敵が近くにいる時はむやみに動き回らずワナがある可能性を意識する

クリア率を重視した考え方なのでサクサクプレイしたい人には向いてません。

不思議のダンジョンの難易度について その2

【ランク10】
ガチンコ万歩計(=万歩の経験) 壺の洞窟(GB,DS) まぼろしの試練(ロサ)
【ランク9】
一致団結
【ランク8】
天下一ワナ道会(GB,DS) まぼろしの洞窟(ポポロ) 異世界の試練(ロサ)
【ランク7】 
異世界の迷宮(PS2,GBAトルネコ) 鳥飛魔天の挑戦 掛軸裏の洞窟(SFC) まぼろしの洞窟(トルネコ) ツヅラの迷宮(全員)
【ランク6】
裏白蛇島 カカ・ルーの試練 幽幻魔天の挑戦 トンファンの穴(GB) ツヅラの迷宮(センセー)
置けずの洞窟 トラップ・ゾーン まぼろしの試練(イネス)

ランク6以降について考えてみます。

・まぼろしの試練(イネス)は50階までとはいえイネスは邪魔。爆指をはやめに手に入れないと厳しいので7か8。

・置けず・トラップは同じくらいの難易度で妥当。
置けずはアイテムが揃えばかなり楽になるが、たいまつ・バナナ・店次第では厳しい展開に迫られる。
トラップ・ゾーンは終盤のテーブルが鬼畜だが慣れれば安定してクリアしやすいダンジョン。

・トンファンの穴(GB)は少し高い。爆ゾーンと終盤のスカイドラゴン・ヘルギャザー地獄はきついが稼ぎが豊富なので5くらい。

・ツヅラ(センセー)は白紙稼ぎ・肉稼ぎなど軌道に乗ってしまえばかなり楽。それでも事故に気をつけないといけないので5

・ツヅラ(全員)は面倒なだけでそこまで難しくない。難易度は4か5。
ツヅラのように複数でもっと不思議にもぐるダンジョンはほとんどないからそれだけで難易度が高いと思われている。
この点でツヅラは評価されるべきなんだけど、複数人もっと不思議は人気がないようで…。

・異世界・まぼろし・掛け軸に関してはまぼろし>掛け軸>異世界。
異世界は中盤の低難易度と深層・固定モンハウのきつさとひとくいばこをどう考えるかで難易度は変わる。
ただ自分としては置けず・トラップとさほどかわらない印象。6か7
掛け軸は肉と使い捨て、暗黒十字架落とし、ワナ巻地獄などいろいろなテクが開発されているので難易度は下がる。難易度は6。
まぼろしは7。リリパット、視界不明瞭マップ、透視・よく見えが出ない、終盤のアイテムの出現率、爆発の指輪、一撃死ダンジョンということを考えると難易度は高い。

・天下一ワナ道会(GB)と天下一ワナ道会(DS)は明らかにGBのほうが上。
GB版の終盤はノコギガッター・メチルサタン・スカイドラゴンとワナテーブル、ワナを設置するまでの時間稼ぎ、マップの狭さ、妙に高いモンスターハウス率。これを安定してクリアできる人はすごいです。難易度は8か9。
逆にDS版はワナの連鎖でのレベル上げ。80階のあかりからのワナ巻・落とし穴無双・ノコギ弱体化、ワナ設置までのターンなし、アイテムテーブルが温めになっているのでGB版でのきつさは軽減できます。難易度は7

・壺の洞窟(GB)、壺の洞窟(DS)は高く見られすぎている。
少なくとも壺の洞窟(GB)はランク10はおかしいとクリアした人なら思うはず。
明らかに天下一ワナ道会(GB)のほうが難しいから。
じんめんいわの仕様で空間移動の壺が安易に使えない点、4部屋外周マップでの詰み率、初期での部屋視界不明瞭などDS2より厳しい面はあるが、透視・よくみえが出てしまえば浮島や目つぶし敵による敵の排除でアイテム不足になることは少ない。
DS版はマップの広さと食糧の関係、レベルアップによるステータス異常解除、2マス視界などかなりひどいですが、食糧に見通しがたち、飛びつきあたりをてにいれることができるとうまく軌道に乗ります
壺の洞窟(GB)は7、壺の洞窟(DS)は9。

・まぼろし(ロサ)とかキチガイすぎて・・・。

これが現時点での私の難易度の印象です。またやってみたら意見が変わると思います。
これは全ダンジョンで比較してますが、ダンジョンの種類ごとや作品ごとに考えるのもいいかもしれません。
プロフィール

ルーレ

Author:ルーレ
不思議のダンジョン愛好家
なにか連絡などがあれば
roule_furai@yahoo.co.jpまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。