スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大氷妖精冒険譚 感想

はじめはテーブルを見ないでやってたので苦労しました。
テーブル解禁したら意外とあっさりクリアしてしまいました。
初見でのプレイは難しいですが、ある程度計画を立ててプレイすればクリア確率はあげられるタイプのダンジョンで
シレンでいうワナダンジョンのような楽しさはありました。

紅魔郷→ルーミア+2
妖々夢→妖夢
永夜抄→うどんげ or リグル
花映塚→メディスン+2
風神禄→にとり+1
地霊殿→勇義
星蓮船→白蓮

だいたいこんな感じで選んでました。

基本的な戦略は最初に妖々夢を選んで永夜抄と星蓮船はあとまわし。
42Fで星蓮船で45Fで白蓮合成。
62Fで永夜抄を最後に選んでゲイズ・デビカン対策してました。
80Fで防御をリグルメインに。
スポンサーサイト
プロフィール

ルーレ

Author:ルーレ
不思議のダンジョン愛好家
なにか連絡などがあれば
roule_furai@yahoo.co.jpまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。